空の領収証は絶対ダメです

ホームスナック、ラウンジの雑学コラム > 空の領収証は絶対ダメです

空の領収証は絶対ダメです

​領収証は必ず複写式のタイプにして、カーボンで印字された領収証をお客様に渡し、原本は必ず経営者が保管するようにして下さい。

 

空の領収証がダメな理由とは!

そもそも、お客様が自分で白紙の領収証に記入を行う行為そのものが「領収書の改ざんにあたる行為」になります。

実際に支払った金額と異なる金額だからダメなのではなく行為そのものが犯罪なので、お店がお客様を犯罪者に仕立て上げるようなものです。

​もし、お客様へのサービスのつもりで空の領収証をお渡ししているなら即刻やめるべきです。

img_test.jpg
領収証.jpg

​お客様が空の領収証を欲しがる理由は、実際に支払った金額より多い金額を記入して経費として計上するか、都合の良い日付に変更することです。

税務調査を受けた場合に、お店にはその日付の同じ金額の伝票は存在しませんので、お店がその伝票を無かったことにして売上を過少申告していることになってしまいます。

その売上が実際には無かったことを証明するには、お客様が犯罪行為を犯したことを証明すること以外に方法はありません。

​たった1枚の領収証のせいで莫大な金額を追徴されることになっても誰にも文句は言えないということになってしまいます。

収入印紙を忘れずに!

​受取金額が5万円以上の場合は200円の収入印紙が必要です。

収入印紙は、売上代金を受け取った証明書になる文書に張らなくてはいけないものです。領収書を発行する場合は、収入印紙を張らないと収入印紙税の脱税にあたります。

領収証を発行する側の義務なので、必ず張りつけるようにしましょう。

※ 収入印紙は再利用を防ぐために、割り印を押す決まりとなっています。

5万円を超えている場合でも、クレジットカードでお支払いされた場合は収入印紙は必要ありません。

​※ 但し書きのところに、クレジットカードをご利用と明記する必要があります。

ちょっとした疑問や相談も遠慮なく!

株式会社バースはスナック・ラウンジ・クラブの経営者の方や、これから開業しようとしている方の味方です。

遠隔サポートでの事務代行や無料相談を広く受付けております。

​スマホからデータ検索できる便利なソフトを利用することで、これまでの事務代行とは一線を画したサービスを提供しています。

事務代行サービスのご紹介
花道のホームページへ.png

スナック、ラウンジに関するコラムを見てみる

知らないと困ることなのに、誰も教えてくれなかったこと、経験で学んだこと、調べてみたことをできる限り分かり易くコラムにしてあります。

​スナック・ラウンジ・クラブ

水商売の事務仕事にお困りなら株式会社バースへ

【会社名】
株式会社バース

【本社所在地】
〒531-0074
大阪市北区本庄東2-2-31

【電話】
(06)6292-5123

【FAX】
(06)6940-7110

【事業内容】
ソフトウェア事業
ソフトウェアに関する設計・開発、販売およびそれらに付帯するサービス
情報処理サービス、情報提供サービス
ソフトウェア登録商標 「花道」 製造・販売

健康増進事業
医療及び医療事務に関する調査・研究およびそれらに付帯するサービス
健康の維持増進を目的とする健康管理に関するコンサルティングサービス
各種健康施設の企画・運営に関するコンサルティングサービス

【URL】
https://www.hanamichi.net/